鹿児島釣り情報

2010年10月

2010年10月の記事一覧です。

森園クン 釣果情報

今日の釣果です

エリア7とTDペンシルで50くらいが二匹でした

                    
トップへの反応がよくて、楽しかったです

20101031134524.jpg

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

森園クン 投稿ありがとうございました

楽しい釣り時間でしたね(^O^)

原田クン 釣果情報

今日はハイカットでひらセイゴとハチマルでひらめ一匹だけでした

せっかくの雨なのにもったいなかったです

101031_1059~01.jpg 101031_1034~01.jpg

原田クン おめでとうございます\(~o~)/

雨あがり・・・・狙っている方沢山いらしたでしょうね・・・(^O^)

寒くなってきましたね 温かい格好をして 楽しい釣り時間をお過ごしくださいませ(^^)/

侍丸さんより釣果情報

クロ釣れました!

他でも、40アップの口太

やっと秋本番!

20101031.jpg

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

田上船長!!

ウレシイ釣果情報をありがとうございました\(~o~)/

みなさまクロ釣りも準備しましょう(^^)/

山下クン 釣果

 今日は、久しぶりに、釣りにいきました。
どっかの堤防にいきました。
ついてすぐに、10メートルくらいのところで、ナブラがあったので、トップをなげたら、サワラかなぁ?
という26センチくらいの魚が釣れました
 
101030_1141~01.jpg
山下クン ありがとうございました(^^)/
ナブラが立つと 『ウキウキワクワク』♪しませんか? 私だけ?(笑)
 

篠原クン 釣果情報

今日は文化祭の振替休日だったので森園君と釣りに行きました

釣果はシーバスが一匹でした

森園君はシーバスを数匹と色々な魚を釣ってました
上手な人と行くことでいい勉強になって楽しかったです

20101025131543.jpg

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

篠原クン おめでとうございます\(~o~)/

上手な人と行く事はホントに勉強になりますよね(^^)v

いろんな人と行けば釣り方はそれぞれ、奥が深いですよね〜(^-^)

また、楽しいお話聞かせて下さいね(^^♪

 

森園クン 釣果情報

20101025100752.jpg 20101025160119.jpg 20101023081436.jpg 20101024091549.jpg今週のシーバスの釣果です
 
土曜日はドッグXと海燕で三匹
 
日曜日は午前中だけ行ってドッグXで一匹
振替休日だった月曜日はハチマルとステップキャットで三匹でした
 
サイズは50から60くらいで、あと20くらいが一匹です
 シーバスの活性は全体的たかいようです
 楽しい季節になってきました
20101023073147.jpg

原田クン釣果情報

午前中の釣行で、脇田川でせいごをマーゲイで釣りました

101017_0858~01.jpg

原田クンありがとうございました\(~o~)/

10月19日(火)小湊沖のマダイ釣り

10月も後半に入って、随分と涼しさが見え始め、マダイの釣果情報が聞かれ始め、小湊の健勇丸の田中船頭からも3K〜5K混じりで一船で50枚位は釣れてるよ〜と電話が入り、前回、ネイゴ釣りに行かれた浜島さんと今度はマダイ釣りに行きましょうと言う約束で今回の釣行が決まった。
画像.jpg<
今日は浜島さんと同行者の芹ケ野さんに私の同行者の水元さんの4名で午前5時半に小湊港を田中船頭の操船する健勇丸で小湊沖80mに向かった。

船は順調に走り、40分程でポイントに着くと風、ウネリが少々、有る物の釣りが出来ない状況ではなく、早速、準備に取り掛かった。

今日のタックルはダイワのSIL潮流ドライ80-350にハイパータナコン400FB℮に弓型天秤60cmに120号のオモリ、三角袋(マキエ用)、ハリス6号5ヒロにカット真鯛13号の1本針で準備が整った頃、ポイントも決まり、アンカーが落ち着いたのを見て底取りを済ませ底から11m上げてアタリを待った。

すると、1投目を入れてから2分程経った頃、コツコツと前アタリの直後、ギュ〜ンと竿先が海面に突き刺さり、竿を手に持ち替えグングン絞め込む引きを味わいながら水深80mから巻き上げていると残り20mを切った所でフワッと軽くなり痛恨のバラシでスタートとなった。
それでも、気分を切り替え、2投目、同じタナ11mに仕掛けを落ち着かせアタリを待っているとコツコツと前アタリの直後、ギュ〜ンと竿先が海面に突き刺さり心地よい締め込みを見せ上がって来たのは1.5K程のマダイであった。

その後も満潮の時間は過ぎているのに上げ潮が流れている事からマダイのアタリはポツポツながら続き、良い感じでマダイのアタリを捕らえる事が出来、1.5K〜2Kクラスのマダイを3匹釣る事が出来た。
同行者の水元さんや浜島さんにも底から10m前後でアタリが有って1K前後のチコダイや1.5K前後のマダイが釣れ始め、前回、不完全で終わった浜島さんは順調にアタリを捕らえ、田中船頭と2人してマダイやチコダイを追加している中、浜島さんの同行者の芹ケ野さんは船釣りを始めたばかりで感が掴めないのかマダイのアタリを掴めないまま時間が過ぎて行くので少しでも釣れる様にと考え、タナを取り直し、ダイワの電動リールに付いている底・棚メモを活用し、底から10m上げて釣る事を勧め、ツケエがアタリの無いまま取られる時は1mずつ上げる事を勧めると、ようやく今日、1匹目の1K程のチコダイが釣れて全員安打となった。

その後もマダイのアタリにムラは有る物の当たり始めるとバタバタと釣れ始め、調子に乗れていなかった水元さんも私と抜きつ抜かれつで釣果を伸ばし、上げ潮が止まるまでにチコダイやマダイを5〜6匹釣っていた。

私も良い感じで数を追加する物の、今日の目標である5Kオーバーのマダイかアラを釣るまではと気合を入れ直しアタリを待っているとコツコツとした前アタリの直後、ズボッと竿の半分辺りまで海面に入り、道糸がズルズルと引き出され、とっさに竿を手に持つとズッシリと重みの有る締め込みを見せ、数分後に上がって来たのは3Kクラスのマダイであった。

その後、潮の流れが完全に止まるとアタリも止まり、ツケエも付いたままの時間が30分程続いてるのを気にかけ、田中船頭が船を付け直そうと勧め、アンカーが落ち着くのを見て新たな気持ちで底取りをして底から11mでアタリを待っていると、左の前で釣っていた田中船頭にアタリが有って2K強のオオモンハタが上がって来たのを見てタナを聞くと底から10mだよと言ったので仕掛けを打ち直し、アタリを待っていると私の後ろで釣っていた水元さんにコツコツとアタリが有って上がって来たのは30cm程のアジでその後もコツコツとアタリは有る物の針掛かりしないまま空針で上がって来るのでタナを13mまで上げるとコツコツ、ギュ〜ンと竿が海面に突き刺さり数回の締め込みの末2K強のマダイが釣れた。

止まっていたマダイのアタリは、1匹釣れ始めるとスイッチが入ったかの様にバタバタとアタリ始め、水元さんや浜島さんにもアタリ始め、2K前後のマダイがポツポツと上がり始めた。
調子良く釣っていた田中船頭にも3Kオーバーのマダイが上がり羨ましそうに覗いていると私の竿がズド〜ンと海面に突き刺さり、ズルズルと道糸が勢い良く、引き出され重々しい締め込みを数回繰り返した末、上がって来たのは今日、最大となる3.7Kのマダイであった。

その後もマダイのアタリは続き、1K〜2.5K程に1Kオーバーのチコダイが混じりで釣れ、田中船頭と水元さんと私は大きなバラシも有りながらも12〜13枚の釣果で納得行く結果に余裕を見せていると最後の追い上げで浜島さんに3K強の真アラが掛かり納竿の1時半までに5枚から13枚の釣果で納竿となった。

画像 1019.jpg

村山くん釣果情報

10月10日、11日はバス釣りへ行きました。

1日目は数ヶ所の野池へ行き、ドッグX、ポップX、ハイピッチャーで20〜34cmまでが9匹釣れました

2日目は早朝に地元のダムへ行きました。最初はスロープ周りから攻めました。表層を探るもなんの手応えもなかったのでコンバットクランク250に変えてカケアガリにそってキャストしボトムに当てながら引いてきたらバスがヒット!40cmのバスでした

その後は反応がなかったので野池へ移動しました。着いたらシャローで虫バス達のボイルも見かけました

遠くからアプローチするも弾かれまくり・・・

結局、ポップXやスピナベで30前後を5匹釣りました

夕方はなんの当たりもなく撃沈でした!

201010110605040001.jpg 101010_1609~010001.jpg 101010_0747~010001.jpg村山くん おめでとうございます\(~o~)/

沢山釣れましたね〜♪

楽しい釣り時間をお過ごしの様子が伺えます(^^)v


 

天竜丸さんより 本日の釣果情報

沖堤防で、4、8㌔のカンパチゲット!
釣り師  池ノ上さん

101020_120530.jpg
おめでとうございます\(~o~)/